青森中央学院大学学園祭での「がっぱら餅」の提供(9月21日、22日)

横内地区まちづくり協議会では、毎年秋に行われる青森中央学院大学の学園祭「翔麗祭」の会場で、横内地区に昔から伝わる手作りのおやつ「がっぱら餅」を市民に提供しています。

また、今年も青森市水道部の協力により、横内川源流の自然豊かな森林でから生まれたナチュラルウォーター「ブナの雫」を「がっぱら餅」の材料に使っているほか、がっぱら餅を試食した学生や家族連れに提供しまし、横内地区の魅力をPRしました。