健康ウォーキング(6月2日)

横内地区まちづくり協議会と横内市民センターが共同で開催した「健康ウォーキング講座」が6月2日に開催されました。

今回は「浅虫温泉海山クア(健康)の道ドイツ式健康ウォーキング」と題して、浅虫温泉にある道の駅「ゆ~さ浅虫」から温泉街の北側にある「陸奥湾展望台」や「サンセットビーチあさむし」まで約4キロを13人の参加者が歩きました。

「ドイツ式健康ウォーキング」は、個人の体力に合わせた運動強度で傾斜地や海岸などを歩く「頑張らないウォーキング」でウォーキングの途中で心拍数や皮膚の表面温度を測りながら歩きます。

参加した人たちは津軽半島や下北半島、北海道まで望める展望台からの景色などを楽しみながらウォーキングを楽しみました。